スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神の頂・狼の谷2012知的冒険の旅博物誌1号

ヤレック君は街の人気者 
本日の住田ふるさと夢学校は魔女(ヨーロッパ先住民)のケーキ作りです。
森林の多様化に伴い、如何に地域の眠っている森林資源を有効活用して観光などの資源として人々に提供することで、地元も潤えば元気になれるという魔女さんの考えがあります。
被災地を元気付ようと、ポーランド人のアニァさん(魔女さん?)が、「魔女cake」の秘伝レシピを教えてくれました。
講師はポーランドの魔女文化継承者ヤレック君です。

先日本文化との違いをレクチャー
まずは、住田町を観光して日本文化とポーランド文化の違いと類似点ををレクチャー

続いて食材探し
続いて食材探し、ヤレック君は元々ポーランドの森で育ち、ワルシャワ大学に入学前はポーランド軍、キックボクサーという経歴を持っており、屈強な男で日本の森林もすいすい進みます。

魔女レシピの解読は彼にお任せ
ポーランド語で書かれた魔女レシピの解読は彼にお任せ
驚くことに料理の腕もよく、地元の女性らにもほめてもらっています。
森林と暮らし、町で働く姿は住田とよく似ています。


前町長も応援に駆けつけてくれました
前町長も応援に駆けつけてくれました

街の人も日本の味をプレゼント
住田町の人も日本の味をプレゼント
名前は聞きませんでしたが、果物とミルクとヨーグルトのようなものが入っていてさっぱりした美味しさです。



ヤレック君もポーランと背料理を作ります
ヤレック君もポーランドの料理を作ります
ジャガイモから作ったポーランドのおやつのようなものです。

チーズケーキ発祥の地、ポーランドの森の恵みを使ったケーキのレシピは岩手の素材と住田町の人々のお力でおいしく焼けました。(山のワイルドベリーやハーブと牛乳や小麦粉、全て岩手産です)
余談ですが、住田町の女性はケーキ作りの手際がとても良いとヤレック君が絶賛していました。



チーズケーキ発祥の地ポーランドの森の恵みを使ったケーキのレシピは岩手の素材でおいしく焼けました。(山のワイルドベリーやハーブと牛乳や小麦粉、全て岩手産です)

ヤレック君は街の人気者 
ヤレック君は街の人気者 
ということで今回の講義(住田の森林素材によるポーランド式ケーキの融合)は無事終了しました。
 

特に女性に大人気
今回の講義でヤレック君は特に女性に大人気

とても美味しく焼けました。
とても美味しく焼けました。
とても美味しく焼けました。
アニァさん秘伝の森の恵みのケーキが完成です。
(奥・リンゴと桃の夏ケーキ、手前・山の木の実とワイルドベリーのケーキ、材料はすべて、岩手産の自然材)で作りました。)

住田の皆さん、大変な時期ですが皆さん頑張ってください、必ず良い日が訪れます。
皆さんがんばってください。
ヤレック・アニァ


(奥・リンゴと桃の夏ケーキ、手前・山の木の実とワイルドベリーのケーキ、材料はすべて、岩手産の自然材)で作りました。)

住田の皆さん、大変な時期ですが皆さん頑張ってください、必ず良い日が訪れます。
ヤレック・アニァ



←神の頂・狼の谷2012知的冒険の旅博物誌0号
神の頂・狼の谷2012知的冒険の旅博物誌2号→
スポンサーサイト
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。